これからの時代はデザインより機能!?最新のお弁当箱

スポンサーリンク

学校や職場に持っていくお弁当箱。今は機能性すぐれたお弁当箱がたくさんあります。ここ最近ではよく見かけるようになった保温素材のお弁当箱。これなら冷めるとあまりおいしくないお味噌汁やスープなどを暖かいまま食べる事ができます。また、丸型でデザインもたくさんあり、幅広い世代から人気を得ています。そして最近話題になっている炊飯機能付き弁当箱。

使い方としては、このお弁当箱におかずだけを詰めて家を出ます。そして職場や学校についたら水と無洗米をセット。さらに昼食時間の30分前に電源を入れると蒸気で上部のおかずも温められて昼食時には炊き立てのご飯が食べる事ができる。これならお弁当にするには難しかったカレーや丼物もおいしく食べられます。

売れに売れてる炊飯機能付き弁当箱!炊飯器代わりにも

一見ありそうでなかったこのお弁当箱。発売当時は夏の猛暑だったにも関わらず1万個売れました。
また、一人暮らしの方でも家で炊飯器の代わりで使用している人もいるという。
その他にも液漏れしない4点止めのお弁当箱や食べ終わったら小さくたためるお弁当箱、子供たちに人気のキャラクターの形をした弁当箱など、デザインや形も多様多種なお弁当箱があります。これからの時代お弁当箱はデザインだけではなく、機能も充実したお弁当箱が注目を集めそうです。

ライター:みい様

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加