そのシミ消えるかも!#ハイドロキノンクリーム を使ってみた結果

スポンサーリンク

遠い昔、日サロとかガングロとかが流行った時代がありましたね。わたしも若かったので、海へ街へとどこに行くのにもサンオイルを塗りまくり、太陽の日差しを浴びることが最大の喜びと言わんばかりに肌を焼いたものでした。それから十数年が経ち、肌の皮下に潜んでいたシミ予備軍が少しずつあらわになり、本格的なシミとしてやってきたのです。毎日毎日コンシーラーでペタペタ隠すことを繰り返し、鏡を見なくとも指でシミの位置を感覚だけで触れるようになったほどです。

ハイドロキノンクリームを使ってみた結果

そんな長年の友でもあったわたしの顔のシミですが、結果から言いましょう。消えました。それも約3ヶ月で。わたしが出会ったのはハイドロキノンというとても小さなチューブ型クリームです。皮膚科で処方されるものもあるようですが、ハイドロキノンの配合率が低い為、効果が現れにくいようです。わたしが使ったのは「プラスナノHQ」という商品。こちらは4%のハイドロキノンが配合されています。配合率が高いため、肌に合わず赤くなる人もいるようですが、化粧かぶれを起こしやすいわたしでも大丈夫でした。毎晩塗り続けるうちに薄皮がめくれて段々シミが消えていくという感じでした。よく目にするセリフ「スッピンに自身が持てるようになった」とはこういうことか!と自分自身で実感しています。シミでお悩みの方にはオススメです。

ライター:kaowalks様

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加