グミダイエットは続けやすいおいしいダイエット。グミダイエットのやり方

スポンサーリンク

グミといえば、子供のころによく食べたあのお菓子のグミです。おいしいですよね。ワタシは、今でもグミは好きですが、食べる機会はめっきり減ってしまいました。さて、そんなグミでダイエット?新しいサプリメントか何かかと思いきや違うようで

グミを食べてできる簡単ダイエット

グミ ダイエット

グミでできるダイエット。仕組みは単純です。

なかなか食べるのをやめられない人っていますよね?

そうです。ワタシのようにね。

コンビニへ行けば、唐揚げについつい手が伸びて、ファミレスのフェアーの旗が目につけばフラっと立ち寄りそうになり、スーパーで、こだわりとか極みとかいう言葉のついたおいしそうな菓子パンがあればいつの間にやらかごに入っている。・・・そんな、随時食いしん坊さんいますよね?

そんな人は、まずその基本的な食欲を抑えることが大事なんです。

食欲を抑えるためには、よくかむこと。

昔から、食べ物はよくかんで食べましょうなんて小学校の給食とかで言われましたよね?

その通りに、咀嚼回数を増やすことが必要なのです。

では、どうするのか?

グミでしょ!?

ってことで、噛むことを必要とされるグミを噛むことで食欲が抑えられてダイエットにもなりますよというお話です。

さらに、最近では、そこに目をつけてかつけてないかはわかりませんが、脂肪ゼロのグミなんかも売られています。

脂肪ゼロのグミなんて、ダイエットにもってこいですよね。

これ、同じ食欲を抑える目的で、ダイエット用のサプリメントや、顆粒タイプのものや、マイクロダイエットのようなスムージーとか・・・まぁ色々ありますがそういうものを買ったとすればそれはそれは金額がバカになりません。

でも、グミだったら。

まぁ何を言いたいかというと、グミなんて金額がしれてますよね?スーパーのお菓子コーナーに売られているようなものですから。

しかも、グミは値段意外の面でも優れていることろがあり、

子供の頃から食べ慣れているそしておいしいグミはダイエット持続しやすい

だれしもが子供のころに一度は食べたことのあるグミ。これを毎日食べるって苦痛ですか?

おそらくほとんどの人にとってそんなに苦痛なことではないと思いますよ。

運動や、食事制限のあるダイエットであれば毎日続けるのは辛いかもしれませんが、このグミダイエットなら辛くはないはず。

実際、ワタシも、ダイエット効果はまだ得られていませんが、グミを毎日買うようにしてみたところ、正直なことをいうと

飽きはします!

でも、苦痛ではありません。

毎日、違う味、メーカーのグミを楽しみにしてみるってのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加