ニキビがなかなか治らない!?ならニキビになりやすい行動をチェックしてみましょう

スポンサーリンク

ニキビなんて学生特有のものなんて考え方は一昔前のもの。今では大人ニキビなんて言葉もできたぐらいニキビは老若男女問わず抱え得ている肌トラブルの一つになっています。ワタシの周りにもいるのですが、大人になってスキンケアだってやっているのにニキビがなかなか治らないという人がいます。

そんな人はもしかしたら、自らニキビができやすくなる要因をつくっているかもしれません。言い換えると、ニキビができやすくなる行動を意識的か無意識的によくやってしまっている可能性があるのです。そこで、今回はニキビに悩んでいるという方に是非やってもらいたいニキビができやすい行動チェックリストを紹介します。

なかなか治らないニキビ。ニキビができやすい行動チェックして

ニキビ できやすい

なんでニキビなおんないの~!?と嘆いてるアナタ、以下のような行動に覚えはありませんか?

脂っこい食べ物が大好き!

焼き肉、唐揚げ、焼き鳥、天ぷら、とんかつっと!脂っこい食べ物って本当においしすぎ!なんてことありませんか?脂っこい食べ物ばかりとっていて野菜の摂取が不足するとお肌だって荒れ放題になっちゃいます。脂っぽい食べ物を控えて野菜を多く取るようにしましょう。

前髪を降ろしている

もしあなたがオデコのニキビに悩まされているのであればいますぐ前髪をおろすのをおやめなさい。髪には空気中の細菌や汚れが多く付着しておりその付着した細菌が毛穴へと入りニキビの活動を活性化させてしまうことになります。

UVケアできてますか?

日焼け止めを塗るとニキビができちゃう?いいえ、紫外線を浴びる方がよっぽど大ダメージなのです。

I am 夜型人間

眠っている間にこそ肌が再生します。そして、7~8時間が良い睡眠時間とされています。どんなにお風呂に入った後でしっかりとスキンケアを行ったとしても十分な睡眠がとれていないのであればそれはあまり意味のあることではありません。十分な睡眠をとって肌の再生のための時間を確保しニキビ対策しましょう。睡眠は大切なのです。

ちゃんと洗顔できてる?

とにかくニキビ対策の第1には肌を清潔に保つことが大切です。

朝晩2回の洗顔をしっかりと行いましょう。しかし、いい加減な洗顔では意味はありませんし逆に洗顔を過度にやってしまうのも肌が乾燥して角質も古くなり毛穴を詰まらせる原因となります。

保湿ってちゃんとできてる?

感想した肌は角質層が硬化して毛穴が開きにくくなります。保湿はちゃんと行いましょう。

さて、いかがでしたでしょうか?もし、どれか1項目でも「あ、ヤバイな・・・」と思ったものがあったのなら、今すぐ改善し、キレイなお肌を目指しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加