ライダースジャケットを着こなしてカッコイイ海外セレブテイストを決め込んじゃましょうよ!ね?

スポンサーリンク

ライダースジャケットというと、バイクにまたがったカッコいい女性を思い浮かべてしまいますね。それはもしかすると、カッコイイ女性がライダースジャケットを着ているというよりも、ライダースジャケットを着こなしている女性がハードめでカッコよく見えるのかもしれませんよ?

普段周りから、「カワイイ系だね」とか「お姫様みたいだね!」と言われていて嫌な気持ちではないけど自分だってちょっとハードめ、カッコイイ系の女性ファッションをやってみたい!っていうおてんばプリンセス達に今回の記事を役立ててもらえたらと思います。

おてんばプリンセス集合!かわいい系もライダースジャケットでハードめロックに!

ライダースジャケット 女性 コーディネート

ライダースジャケットとパンツはレオパード柄やデニムなんかを合わせるとド定番なロックスタイルの出来上がりです。そのまま取り入れてもサマになる人も多いと思います。さらに、足元を厚底のラバーソールや編み上げのブーツなんかにしてもいいですよね!

帽子もわりとなんでも合うと思うので色々合わせてみるといいでしょう。

ライダース+スカート

ハードさとフワフワ感が同居している「甘辛コーデ」が完成しますね。シンプルなライダースジャケットを選べばそんなにハズすことなく完成させられると思います。

本革じゃなくてもいいじゃない!

本革のライダースジャケットは高くてチョット買えないという人は、フェイクレザーのもの等をかってみましょう。フェイクでも余裕でライダースファッション楽しめますよ!

黒のライダースはいかにもでチョット着づらい・・・

別にバイクにも乗らないし、ライダースに興味はあるんだけど、黒のライダースとかなんかいかにもって感じでちょっと・・とライダースジャケットに抵抗がある人もいるはず。だったら、他の色のものや他の素材のライダースジャケットもあります。ベージュのライダースとか、フード付きの柔らかい素材のライダースとかだったら着やすいですよね?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加