乾燥肌予防!洗顔後と入浴後の保湿の重要性について

スポンサーリンク

乾燥肌で悩んではいませんか?冬になると肌が急激に乾燥します。乾燥すると、カサカサになって触り心地も見た目も残念なお肌に悩んでしまうことになるでしょう。しかし、この乾燥肌の怖さはこれだけではないのです。肌が乾燥すると肌のバリア機能が落ちます。肌を守るための皮脂や保湿成分が失われて、すぐに細菌が侵入しやすい状態になってしまうのです。

肌の乾燥対策は保湿

これを食い止めるスキンケアが「保湿」です。保湿をしないと肌がどんどん弱って行って、肌荒れが酷いボロボロの状態になってしまいます。肌荒れを防ぐためにも保湿ケアをしましょう。

洗顔後と入浴後はスグに保湿を!!

女性にとって「化粧水」や「保湿クリーム」などで保湿することは絶対に欠かせないスキンケアです。特に洗顔後や入浴後というのは、潤いを閉じ込める役割を持つ「セラミド」が流れ落ちている状態です。このせいで肌が非常に乾燥しやすくなるのです。ですから洗顔後と入浴後はすぐさま保湿化粧品を使って、保湿するようにしてください。保湿するタイミングは洗顔後・入浴後に即座に行いましょう。時間を空けると水分が失われて肌の状態は悪化して行くばかりです。時間を置かずにしっかりと保湿ケアをするようにしてください。
乾燥肌予防はとっても重要な肌ケアです。なるべく品質の良い化粧品を使って、日ごろから保湿ケアには力を入れておきましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加