牛乳瓶に入った芳香剤?中川政七商店の贈りものが上質かる上品

スポンサーリンク

この時期、贈りものをなににしようかと考える人はおおいはず。

入学、卒業、就職、新たな旅立ちに何を贈れば喜んでもらえるのかな?

そんな贈りものでまよったのなら、是非いちど中川政七商店をのぞいてみましょう。

中川政七商店 贈りもの

レトロな雑貨が勢ぞろい!中川政七商店とは?

中川政七商店は奈良県で享保元年に創業した老舗です。家・生活に根差した機能的で美しい暮らしの道具をコンセプトとし提案しているブランドなのです。

そんな中川政七商店の贈りものでぜひとも注目してもらいたいのが、

牛乳瓶に入った芳香剤

画像の商品の香りは「さくら」です。

値段も1080円と手ごろな値段です。

相手が卒業生、入学生、新社会人、また、男であっても女であっても、芳香剤は誰に対してでもハズレのない商品です。

また、他の商品では、ごあいさつふきんや、麻之実油ボディケアシリーズなんてものもあるようです。

こちらは、贈る相手が限定されてしまうかもしれませんけど・・

とにかく、享保元年からつづけられている老舗だからこそなせる技がそこにはあり、その商品ひとつひとつからは生活に役立つ機能性はもちろんのこと、現代社会においても存在感を放つその上質さ・上品さが

感じられます。

他店や他ブランドではなかなか見受けることができない中川政七商店の商品達。

贈りものを贈る相手が今はいない人でも、ぜひ一度は中川政七商店をのぞいてみることをおすすめします。

芳香剤にしろ、ふきんにしろ、ボディケアにしろ、自分用に買ってみるのもいいかもしれません。

それで、自分で良さを実感して「これ、良かったから贈るね」という贈り方であれば相手もなおさら喜んでくれるでしょう。

それにしても、牛乳瓶に芳香剤をつめて商品化するなんてアイデアがいいですよね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加