白い歯で自信をつけよう!意外と知らない歯磨きの知識

スポンサーリンク

芸能人は歯が命なんて言葉が昔流行りましたよね。でも、女の子だって歯が命なんです。ニコっと笑ったときに黄ばんだ歯がのぞいていたら、男子だって「うっ・・・」となるでしょう。でも、白い歯が見えればアナタの可愛らしさはさらに倍増します。それに、歯は人間が一生付き合っていくもの。ちゃんとケアして一生つきあっていけるように大切にしたいものです。

白い歯になろう!え?歯ブラシに水はつけない!?

歯磨きをする際に、歯ブラシに水をつける人がいますがというか、ほとんどの人が歯ブラシに水をつけると思うのですが、アレは間違いみたいです。水をつけることによって、歯磨き粉にふくまれる成分がうまく歯にいきわたらなかったり、磨き残しがおおくなる原因となるそうです。

また、強く磨いたり、歯磨き粉をつけすぎたり、歯磨き後にすすぎすぎるのもNG。

米粒ほどの歯磨き粉をつけて、水をつけずに歯と歯茎の間もちゃんと磨いて、磨くときには軽くあてがって細かく磨く感じで最後はゆすぎすぎずにペっっていう感じでしょうかね??

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加