白い歯にするための5つの方法で笑顔も100倍可愛くなる

スポンサーリンク

芸能人は歯が命なんて言葉、いっときはやりましたよね。芸能人じゃなくても歯は命!だって、人間が食べていくためにとても重要なものですしなにより女の子にとっては、キレイな歯はキレイな女の子になるためにマストですよね。

歯医者にいけばホワイトニングをやってもらえますが、歯医者で行われるホワイトニングは保険が適用されず1回のホワイトニングで約10万円かかってしまうこともあり非常に高額です。

そんな歯のホワイトニングを自宅でできる方法があるのなら試してみたいと思いませんか?

自宅でできる歯を白くするホワイトニング5つの方法

白い歯 ホワイトニング

重層を使って磨く

食品用の重層を使って歯を磨くことによって、研磨作用があり歯の表面を白くすることができます。

果物を食べよう

フルーツに含まれるリンゴ酸が自然の収斂剤となり歯の表面についているシミや汚れなどを摂ってくれるのです。おすすめは、リンゴ、セロリ、オレンジなど。歯の汚れを落としてもエナメル質は傷つけません。

食べたらすぐ磨くようにする

食事後にすぐ磨くようにすると、歯に汚れが残りにくくなります。

乾いた歯ブラシで歯磨き

歯磨き粉を泡立たせるために水にぬらしてから磨く人がほとんどだと思いますが、そうしてしまうと歯磨き粉の有効成分が歯に浸透する前にうがいしてしまっている状態になってしまうため意味をなさなくなってしまうのです。

今日から乾いた歯ブラシに歯磨き粉で歯磨き始めませんか?

お酢でうがいする

お酢が苦手ならフルーツ酢でもかまいません。酢には歯を白くする成分と歯についた細菌を殺す作用があります。

歯が白くなれば仕事だって恋だってもっとうまくいくはず

歯を白くすることは、健康維持や口腔内の環境維持のためはもちろんのこと恋そして仕事にも影響してきます。恋愛においては、やっぱり男も女も白い歯がニコっと笑ったときに見えた方が印象がいいということはいうまでもないですよね?そして、お仕事の場合だと、接客業の方は歯が白いことがどれだけお仕事において大事かは十分ご承知だろうとは思いますが、接客業以外のお仕事だって白い歯は大切です。仕事仲間と話している時、考えてみてくださいよ?

相手が黄ばんだシミがついているような歯でニコっとされて話してこられたらどうですか?

正直、キツイですよね・・

逆の場合だと、さわやかな笑顔でニコっと笑えば白い歯がのぞいている。そんな人からお願い事をされたら快く引き受けてもらえるなんてこともあるかもしれませんよ。

注意:ここで紹介されているものの医学的な根拠や、その安全性等については一切保証いたしません。実践される場合はご自身の責任の下でお願いいたします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加