知りたい!みんなが楽しめる結婚式場の選び方のコツ!

スポンサーリンク

結婚式って、一生に一度だから自分たちも悔いの残らないようにしたいし、きてくれるみんなにも楽しんでもらいたいですよね。でも、あれもこれもと欲張るとあっという間に予算オーバー。だからといってお金のために節約しすぎて来てくれた人にひんしゅくを買うのは避けたい。そんなあなたに、式場を選ぶときに考えるべきポイントをお教えします。

1.結婚式場の雰囲気

自分たちが気に入った場所、っていうのももちろん大事ですが、きてくれる人の事も考えて選べるといいです。雨が降っても大丈夫か、気温が高いときや低い時にどのような演出ができそうか、など。あと、ガーデンウエディングとかも素敵ですが、真冬や真夏に外でガーデン演出をして体調を崩す花嫁も結構多いんです。個人的なおすすめは、全天候型チャペルがある、オシャレな建物です。

2.アクセス


どんな人が来るかにもよりますが、年配の方や会社の上司をお招きする場合、アクセスは良いにこしたことはありません。もちろん、少人数でリゾ婚というのであれば、問題ないのですが、ある程度の人を呼ぶ場合はアクセスを考えましょう。

3.結婚式場の持ち込みできるものと持ち込みできないものをリサーチ

持ちこめるものが多い式場の方が、予算調整がしやすいんです。いうまでもなく調整がきいた方が、予算内でいい結婚式ができる可能性は上がります。ペーパーアイテムや花嫁のブーケは個人手配した方が安く済むことも多いですよ。

4.ここの予算は削らない方がいいと思うもの

ズバリ書いてしまうと、料理と引き出物です。ブーケは花嫁しか持ちませんし、ペーパーアイテムはよほど失礼なマナー違反がない限り手作りでも嫌な感じはしません。むしろ手書きでメッセージとかあったら顔がほころんだりします。しかし料理は、お客様の印象に残りやすいですし、引き出物もお客様が持ち帰るものだからです。ここを削って、自分たちの衣装がやたら豪華とか、演出が派手とかだと、ひんしゅくを買う可能性が高いです。料理は必ず事前に試食すること。引き出物は両家で相談して決めることをおすすめします。

いかがですか?参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加