紫外線を防御するため帽子を活用しよう!トレンドはバケットハット

スポンサーリンク

夏、紫外線が強くなっていますね。。最近の紫外線はオゾン層がなくなっていますから、肌のためにも目のためにも防がないと…そこで、帽子の出番ですね。帽子は、オシャレの決めてとなる上質アイテムです。髪のセット時間をはぶくための便利アイテムでもあります。暑い夏は日差し避けに大活躍のはず…ところで、2015年トレンドは、どんな帽子でしょうか。夏と言えば麦わら帽子が定番ですが、このストローハットも小ぶりなものが人気です。

紫外線防御、トレンドどちらも手に入れるならバケットハット

それから、キャペリンハット。いわゆる女優さんが被るつば広ハットで、これは女優帽と呼ばれるエレガントでクラシカルな帽子です。つばか広いので、コーディネートが難しそうですが、ワンピースなど女性らしいファッションに合わせますと、優雅さがアップします。また、もっとラフなスタイル、例えば、Gパンやカジュアルシャツなどにあわせると、逆に女性らしい優雅さをプラスできるという便利な帽子です。

それより、もっと幅広く使えそうなのがバケットハット。これはバケツをひっくり返したような形をしているのでそう呼ばれますが、この帽子の人気が復活中です。これは小ぶりのデザインなので、男女共気軽に被れるアイテムです。カップルでペアルックでも素敵! キャンプにストリートにどんなシーンでも0K。黒のバケットハットなら、どんな服でも合わせやすく重宝しそう。折りたたんで携帯できるのが便利そうです。

キャップ帽類は野球帽やマリンハットなどが定番。余り日差し除けにはならないかもしれませんが、とにかく帽子ファッションになじむ入り口の帽子として、初めて使いにはいいかもしれません。マリンハットは、今年のトレンドボーダーにもブルージーンズ素材にもピッタリですね。いずれにしましても、紫外線を避けるために、この夏、帽子を積極的に活用しましょう。

ライター:Rikka様

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加