趣味ってやっぱり大事ですよね・・・

スポンサーリンク

さいきん、ワタシ自身に思うことなのですが、忙しいという言葉に逃げてしまって自分らしい時間が持てていません。これは、精神面においても美容面においてもよくないことではないかと思いました。

というのも、人って、何か自分の打ちこめることに打ち込んでいるときって本当にイキイキしているとおもいませんか?

打ち込める趣味は人生を生活を豊かにして自身を美しくさせてくれる

ライフハック

実は、ワタシの趣味の一つにエレキギターがあります。意外ですか?なんて聞いてもわかんないですよね。ワタシとあったことはおろかしゃべったことや一緒におしゃれなレストランで食事したり、カラオケ行ったりパーティー行ったりしたことがある人なんてこのサイトを見てくださっている方の中にはそう多くはいないでしょうからね。

でね、エレキギターが趣味なんですが、最近なかなかギターをやる時間がなくって息抜きといえばお昼に安い定食屋さんに行ったり、近所をお散歩したり、パチンコに行ったりすることぐらいでした。

ランチ、散歩、パチンコ、あと他にもクラシック音楽を聴いたりパソコンやiphoneで他愛もないサイト巡回を繰り返したり、YouTube見たり・・・おそらくこれらが一般的に推奨されているもしくはやられている方が多いストレス解消法とか息抜き法だと思うのですが、正直、全然息抜きできていません。

やっぱり、本当に好きなことじゃないとスッキリとストレス解消はできない

ワタシは、臨床心理学者とかカウンセラーではありませんが、自分が実感したこととして「一般的に推奨されているストレス解消法があったとしてもそれを本当に好きでなければストレス解消なんてできっこない」と思っています。

たとえば、お散歩。よく、気晴らしに散歩でもいってきたら?なんて言葉をききますが、少しの運動でも苦痛になる人にとっては気晴らしでもなんでもないですよね?たんなる罰ゲームか修行かの類のものになってしまいます。それどころか、返って疲れが蓄積されて「なんで、散歩なんて行ったんだろう・・・」と軽い自己嫌悪に陥ってしまうかもしれません。

それよりか、自宅で横になってお笑い番組みたり、好きな映画のDVD見たり、する方がその人には息抜きになりますしストレス解消になるはずです。

逆もまた然りだと思います。

体を動かすことが楽しくて好きな人に、じっとしてろなんてコチラもまたストレスたまってしまいますよね。

普通に考えたらストレスがたまりそうなことであってもそれが好きな人にとってはとびきり贅沢で楽しい時間になるのだから結果としてストレス解消になるのです。

だから、自分の趣味=最高のストレス解消法という構図、正しいと思いませんか?

趣味って本当に大切ですよね。

ちなみに、ここからはワタシの好きなギターと音楽の話しになっちゃうんですが、あ、あとカラオケ行くのも好きですよ!

もともと音楽が大好きだったんで学生時代からギターやってたんですよ。もう、ギターを一人で弾いてるときは世界にはいれちゃいますね!とくにワタシは初音ミクの歌やビジュアル系の曲が好きなのでよくコピーしたりしてます。

シャープのスマホAQUOSを紛失してiPhoneに変えてからはGaragebando使って疑似ギター演奏やってましたが・・・

Garageband、結構いいですね!こちらでも割とストレス解消になります!

またGaragebandで曲作ってYouTubeとかにあげてみようかしら?

そしたらみなさん聞いてくれます?^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加