3か月で美人になれる!?美しくなるための10の習慣とは?

スポンサーリンク

誰しもが美しくなりたいと思っているもの。そして、それが新しいシーズンの始まりともなればなおさらのはず。「この春こそは、彼氏がほしい!」「新しい生活がスタートするわ!気合いいれていかなくちゃ!」などなど、色々あると思います。春って、ワクワクしますものね!

そんなわけで、今回はこの春、夏をめどにキレイになっちゃおう!というアナタにお送りするこの春から始めたいキレイになるための10の習慣を紹介いたします。

キレイになりたい!美人になるための10の習慣

美人 習慣

キレイの習慣は、実は朝の時間帯に詰まっています。朝は忙しい時間帯!でも、どれも考えてみると普通にやることばかりなので意識して実践してみてください。きっと、3か月もすればアナタはもっともっと美人さんになっていますよ?

朝起きたらまず体重をはかろう

どうしても目をそらしがちな体重というこの数値。でも、逃げてばかりもいられません、なので、朝イチではかっておきましょう。これで、その日1日の食べ物や飲み物の摂取を意識できるはずです。はかるだけで、人間かわってくるものです。

それに、ダイエット目的だけでなく健康維持の意味でも毎朝の習慣にしましょう。

歯磨きは念入りに!

これは、エチケットですね。朝起きてすぐの口って・・・人に言えないような臭いがしますよね。まぁ、これは誰でもそうなのです。

だからこそ、朝は念入りに歯磨きをしましょう。人にあって話したときに「なんだこの人、口臭いよ・・・」なんて思われるより「なんだか話しているとさわやかな人だな~」って思われた方がいいですよね?

白湯を飲む

白湯に関する有名な話があります。朝、白湯を飲むと、体の老廃物が排出されて内側まで温まり痩せる効果がある。

サプリやスムージー飲むよりも、白湯のんでみませんか?

小顔体操をやる

当サイト内でも紹介した10秒でできる顔ヨガのことです。起きてすぐにやれば目もさめるので一石二鳥ですよね。

パックをする

夜やりがちなパックですが、朝やると

肌のハリがよくなる

化粧乗りがよくなる

シワ等がでにくくなる

乾燥肌が改善する

一日中、ファンデーションが崩れにくくなる

と実は、朝のパックはいいことづくめなのです。

ただし、ビタミンC入りのパックは日中のメラニン色素を増やしますのでビタミンC入りのものは夜使うようにしましょう。

朝食をちゃんと食べる

これは、ダイエットにおいてもよく言われることですね。

朝ごはんをちゃんと食べることがスリム体型にもつながります。

やることリスト:ToDoリストを書く

キレイな女はデキル女。1日のやるべきことをちゃんとリストアップしておきましょう。

イイ香りをまとう

イイ香りの香水をお出かけ前にシュっとしましょう。自分の好みの香りでもOK。これは、恋にもつながりますよ。

窓をあけて空気の入れ替えを行う

定期的に窓を開けて空気の入れ替えをしていないと、運気だって逃げちゃいますし、衛生的にもよくありません。かならず毎日行いましょう。

最後に、鏡の前で最高の笑顔を作っていってらっしゃい!

どうしても気分がのらないのであれば作り笑顔でもかまいません。とびきりの笑顔を鏡の前で作って今日も一日頑張りましょう。

それではいってらっしゃい!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加