5秒でできるダイエット!お腹をほっそりさせてくびれを手に入れよ

スポンサーリンク

ダイエットして一番何を望むと聞かれたなら、減量でもなく、BMI指数の減少でもなく、ワタシならこう答えます。

ダイエットしてくびれがほしい!

そんな美しいくびれがたった5秒で手に入れられるとしたならアナタはどうしますか?

もっと簡単に聞きますね!

5秒でくびれを手に入れられるダイエット法、やりますか?やりませんか?

そりゃやるでしょ!たった5秒でくびれを手に入れるお腹ほっそりストレッチ

ダイエット くびれ

5秒でできるくびれを手に入れるお腹ほっそりストレッチのやり方

うつ伏せで横隔膜をほぐす

まずは、うつ伏せになり横隔膜をほぐします。

その状態から腕の力だけで起き上がりましょう。腕立て伏せの要領ですね。でも、体全体ではなく上半身だけを起こします。

このときに、全身の伸びを意識し息を吐きながらお腹を思い切りへこましましょう。

その状態で鼻の奥あたりから息を吸ってお腹をふくらましましょう。

この深呼吸を繰り返すだけです。

3~5秒キープするのが目安です。

仰向けで横隔膜をほすぐ

膝をたてた状態であおむけになります。その状態で息を吐きながらゆっくりと横隔膜を押しましょう。

そのままお腹を膨らませて5秒キープしましょう。

これを3回繰り返します。

横隔膜の場所って??

横隔膜と聞くと、しゃっくりを思い出します。アレって、横隔膜のけいれんらしいですね。

で、横隔膜の場所ですが、簡単にいうと、みぞおちの辺りです。肺の真下に位置してるみたいですよ。

横隔膜ストレッチのダイエット以外の意外な効果

実はこの横隔膜ストレッチ、ダイエットだけではなく他の美容効果もあるのです。

その効果とは、

猫背改善効果

美姿力アップ効果

くびれやすくある効果

柔軟性がアップする

アンチエイジング

ダイエットもできて、数々の美容効果もある横隔膜ストレッチ。是非おためしあれ~

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加