NINJA ANALYZE(忍者アナライズ)が使いやすすぎる!!

スポンサーリンク

ウェブ関係のお仕事をされている方や、個人事業でウェブクリエイトされてる方、そして、アフィリエイターの方等はGoogleアナリティクスを使っている方多いですよね。Googleアナリティクスってなに?って方に本当に簡単に説明すると、ウェブサイトの、閲覧された回数や、訪問者数、どんなキーワードで人が来たのか、どこのリンクから来たのか等等を解析してデータにして見せてくれるシステムです。実は、ワタシもそのGoogleアナリティクスを導入しようと思ったのですが、・・・・・なんかよく分からなくて導入できなかったんです。というか、導入できたのかどうかも分からず使い方がよく分からなかった。

わかってるんです、ワタシがドンくさくレベルが低いが故のことなのです。Googleアナリティクスはワタシには難しかったのです。

でもね、ワタシの周りに聞いたり、webで色々調べていると、ワタシみたいにGoogleアナリティクスをやってみたいけどうまく導入できない人は結構多いようなのです。というわけで、今回はワタシが知り合いのエンジニアのオジサマに教えてもらったGoogleアナリティクスより簡単に導入できたアクセス解析ツールを紹介します。

NinjaAnalyzeが使いやすい!分かりやすい!サムライファクトリーさん、ありがとうございます

まず、アクスセ解析ツールを導入しようと思った経緯なんですが、最近勉強をかねて色々なブログやサイトに挑戦しています。昔から好奇心旺盛で「これ、どうやってやるんだろう?」と思ったことはやってみたいタチなので、2ちゃんねるのまとめブログとか、色んな無料ブログサービスでのブログとか、WordPressを使った他サイトの作成とか色々挑戦しています。

そんな中で、ネット徘徊していると、「アクセス解析は大事だよ~」って情報を見つけてGoogleアナリティクスを導入しようと思ったんですが挫折。知り合いのエンジニアの人に相談すると、「じゃぁ、忍者ツールズのヤツやってみれば?」といわれまして。忍者ツールズは、株式会社サムライファクトリーが提供しているサービスで、ホームページスペースとか、ブログとか、ネット上でサイトやブログやるときに必要なものを色々提供してくれています。ワタシも昔ブログ始めた頃は忍者ツールズからでした。なので、名前には馴染みがあったのですが、まさか忍者が解析ツールを提供していたとは知らなくて、アクセスしてみるとありました!

NINJA ANALYZE!!

早速、気構えて導入に踏み切ったのですが、

サイトのURLやサイト名を登録

指定のコードをサイトやブログの<body>-</body>間に設置

さらに、ここで、ちゃんと設置できているかチェックできます。

確認できたら設置完了!

と、実にスムーズに導入できました。

そして、まぁ2~3日ではありますが、使ってみた感想は、

非常に分かりやすいです!

アクセス解析で自分のIPを除外する作業も簡単でした

ちなみに、ワタシがやった方法は、

サイトに設置したら即、サイトに自分のPCから数記事に何回もアクセス

異常にたくさんアクセスしてるIPが自分のIP。

そのIPの除外ボタンをおすだけ

これだけで、自分のIP除外できちゃいます。

他にも、流入元、検索ワード、時間別・ページ別アクセスデータ等、全て直感的に操作&確認できました。

本当に分かりやすいアクセス解析ツール。Googleアナリティクスと比べてどうこうは正直わかりませんが、ワタシは十分使えるツールだと思いました。本職のweb屋さんでも忍者の方を使ってる人もいるみたいですよ?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加